西国三十三所巡拝 第2回

草創1300年の節目の年に全2回で巡る! 公認先達同行
添乗員同行 バスツアー

出発日・催行状況

出発日: 2018/11/5(月)

料金情報

料金 おひとり様 : 99,800円

食事・運行・宿泊

食事 朝3回、昼4回、夕3回 最少催行 14名
利用予定交通機関 知多バス 利用宿泊施設 ①宝塚ワシントンホテル②宮津ロイヤルホテル③長浜ロイヤルホテル

ツアーのワンポイント

☆公認先達同行で、お参りの作法やお寺の案内をいたします。

☆順打ちにこだわった行程です!

☆お納経は添乗員がお預かりし代行で受けますので、各寺ではゆっくり参拝いただけます。
 (納経料1箇所につき納経帳=300円、掛軸=500円、白衣=200円は別途必要です)

☆1名様ご参加大歓迎♪(男女別の相部屋となります。個室ご希望の方は事前にお申し付けください)

西国三十三所とは・・・
観音巡礼でもっとも古い歴史にささえられているのが、近畿二府四県に散在する西国三十三所霊場です。
伝説によれば、徳道上人が、養老2年(718年)に閻魔大王より三十三の宝印を与えられて、近畿地方の寺の中に三十三の札所を設けたことにより始まったとされています。平成30年(2018年)で1300年の節目を迎えます。この徳道上人の徳行を鑽仰(さんごう)し、西国三十三所札所会では全札所寺院においてさまざまな事業を催しております。是非、この機会に西国巡礼へでかけてみませんか?


備考


旅行条件をご確認のうえお申し込みください。

募集型企画旅行条件書(国内旅行)

募集型企画旅行条件書(海外旅行)

 注:インターネットで予約を申し込みをされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。

 注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください。

   中日ツアーズ:052-231-0800(10時~18時 日・祝日は定休です)

行程

  都市 交通 時間 行程 食事
1

名古屋駅前(7:30集合)バス ⑱六角堂(如意輪観世音菩薩)バス ⑲革堂(千手観世音菩薩)バス ⑳善峰寺(千手観世音菩薩)バス ㉑穴太寺(聖観世音菩薩)バス ㉒総持寺(千手観世音菩薩)バス ㉓勝尾寺(十一面千手千眼観世音菩薩)バス 宝塚:宝塚ワシントンホテル(泊)


朝)-
昼)○
夕)○
2 宝塚 バス ㉔中山寺(十一面観世音菩薩)バス 番外:花山院(薬師瑠璃光如来)バス ㉕播州清水寺(十一面千手観世音菩薩)バス ㉖一乗寺(聖観世音菩薩)バス ㉗園教寺(六臂如意輪観世音菩薩)(書写山ロープウェイ利用)バス 天橋立:宮津ロイヤルホテル(泊) 朝)○
昼)○
夕)○
3 天橋立 バス ㉘成相寺(聖観世音菩薩)バス ㉙松尾寺(馬頭観世音菩薩)バス 今津港船舶 竹生島港 ㉚宝厳寺(千手千眼観世音菩薩)(フェリー利用)船舶長浜港 バス 長浜:長浜ロイヤルホテル(泊) 朝)○
昼)○
夕)○
4 長浜 バス ㉛長命寺(千手十一面聖観世音菩薩三尊一体)(タクシー利用)バス ㉜観音正寺(千手千眼観世音菩薩)(タクシー利用)バス ㉝華厳寺(十一面観世音菩薩)バス 名古屋駅前(18:30頃) 朝)○
昼)○
夕)-

このツアーもおすすめします。