小笠原諸島〈父島・母島〉6日間

太平洋に浮かぶ神秘と奇跡の島・1000キロ南のまだ見ぬ日本の風景へ
添乗員同行 新幹線利用

出発日・催行状況

出発日: 2017/10/25(水) 【催行決定】

料金情報

料金 240,000円 ~ 265,000円
小人料金 1人部屋料金 25,000円

■ 詳細料金テーブル

出発日 2名1室 1名1室
2017/10/25(水) 240,000 円 265,000 円

食事・運行・宿泊

食事 朝3回(弁当の場合があります)、昼3回(弁当の場合があります)、夕3回 最少催行 8名
利用予定交通機関 利用宿泊施設 父島:ホテルホライズン(2名様1室)、母島:アイランドリゾート母島ナンプー(2名様1室)

ツアーのワンポイント

まだ見たことがない、その先の日本へ・・・
船でしか辿り着けない東京から1,000キロ南に浮かぶ絶海の孤島。船に乗ったところから始まる小笠原への旅は、ゆっくりとした時の流れとともに移り変わる景色の物語から始まります。一夜明けるとそこは眩しいボニンブルーの海です!

※2016年7月より「新おがさわら丸」が就航しました。


 

備考

●お部屋のグレードアップ料金(父島:ホテルホライズン) ※お一人様料金 2泊分
スイートルーム:20,000円、 デラックスルーム:11,000円
注:お一人様のご利用はいただけません。

おがさわら丸船室等級変更料金 (大人お一人様片道当たり/燃油調整料金が別途必要です)
※船室等級変更料金の燃油調整金は約2ヶ月前に決定致します。
  特2等寝台  1等船室(2名様1室利用)  特1等船室(2名様1室利用)     特等船室(2名様1室利用)
   8,650円     22,150円       36,220円      42,720円
1等~特等船室は上記の料金を支払うことで1名様貸切ができます。1等:6,000円、特1等&特等:18,000円。
2名様で個室船室予約後、同行者様がキャンセルとなり1名様利用となった場合は上記の個室船室1名様貸切料金が必要となります。
特1等の3名様利用は3名様目の差額運賃を15,000円割引します。

おがさわら丸の設備・施設: トイレ、洗面所、シャワールーム、貴重品ロッカー、売店、展望ラウンジ、レストランなど
2等寝台の設備: 上下2段ベッド(幅90㎝、長さ200㎝)、枕、上掛け、コンセント付

写真提供:小笠原村観光局

 

旅行条件をご確認のうえお申し込みください。

募集型企画旅行条件書(国内旅行)

募集型企画旅行条件書(海外旅行)

 注:インターネットで予約を申し込みをされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。

 注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください。

   中日ツアーズ:052-231-0800(10時~18時 日・祝日は定休です)

行程

  都市 交通 時間 行程 食事
1 名古屋駅(7:30~8:00発)鉄道(新幹線・普通車指定席)鉄道品川駅移動(タクシー)移動竹芝客船ターミナル~「新おがさわら丸」にて小笠原・父島へ(11:00出港)(2等寝台)【所要時間約24時間】

《船中泊》
朝)-
昼)-
夕)-
2 ~父島・二見港(11:00着)~「ははじま丸」にて母島へ(12:00出港)(2等船室)~母島・沖港(14:00着)着後、世界自然遺産・小笠原諸島<母島>島内観光で、北港、北村小学校跡などをご案内致します。

《母島泊》
朝)-
昼)○
夕)○
3 母島南端の絶景へ!南崎・小富士ハイキング(所要時間3.5~4時間)

※地元ネイチャーガイドと共に都道最南端から森に入り、母島南端の絶景「南崎&小富士」を目指します。日本のふるさと富士としては最南端の「小富士」からは母島列島の属島「姉島」「妹島」「向島」「姪島」など望見でき、眼下に南崎の美しいグラデーションの海がご覧いただけるでしょう。

「ははじま丸」にて父島へ(14:00出港)(2等船室)

父島・二見港(16:00着)~ホテルチェックイン、夕食後

夜の自然観察!ナイトツアー(所要時間1.5~2時間)

※羽を広げると体長1メートルにもなる「オガサワラオオコウモリ」、浜辺で活動する「オカヤドカリ」などを観察予定です。また、満天の星空に流れる天の川は息をのむほどの美しさです。

《父島泊》
朝)○
昼)○
夕)○
4

ネイチャーガイドと巡る父島・自然観察(所要時間約6時間)



※世界自然遺産区域を中心に森の中へ。有史以来大陸と一度も陸続きになったことがない「海洋島」ため競争相手が少なく、のびのびと独自の進化をしてきた動植物たち。ガラスの生態系とも言われる豊かな森は奇跡の積み重ねで形成されたことが分かります。そこに今、人間が持ち込んだ動植物が森にどういう影響を与えているのか?世界自然遺産の価値がギッシリと詰まっている森を地元ネイチャーガイドがご案内致します。


《父島泊》
朝)○
昼)○
夕)○
5 パノラマボートツアー(海の半日観光)~ボニンブルーと呼ばれる海へ~(所要時間約3時間)

※「ボニンブルー」と呼ばれる独特の海の色に包まれた小笠原。1000キロ南の太平洋に浮かぶこの島の海で感じるのは地球の力強い生命力やエネルギー。圧倒されそうな自然と、懐深く包まれるような優しさも併せ持つボニンブルーの海がこの小笠原ツアーのフィナーレです。

終了後、各自自由昼食。昼食後はお土産などのお買い物でお楽しみください。

「新・おがさわら丸」にて父島より東京・竹芝へ(15:30出港)(2等寝台))【所要時間約24時間】小笠原名物!地元ボートのお見送り

《船中泊》
朝)○
昼)-
夕)-
6 ~竹芝客船ターミナル(15:30着)移動(タクシー)移動品川駅鉄道(新幹線・普通車指定席)鉄道名古屋駅(19:00~19:30着) 朝)-
昼)-
夕)-

このツアーもおすすめします。